ご利用規約  

お客様の大切な家族の一員であるわんちゃんを当サロンにお連れの前に下記のご利用規約をご確認ください。こちらのご利用規約は

​オーナー様とわんちゃんが当サロンにて快適で適切なサービスを受けていただく為ものです。

マルマルペットサービス

​ご利用規約 (Store Policies)

1. お客様のワンちゃんについての取り扱い注意事項、現在の健康状態の報告事項また健康状態の変化などがありましたら事前にお申し出ください。

 

2. 先天的、後天的疾患、疾病がある場合、および高齢犬につきましては動物病院内施設でのグルーミングをお勧めしております。その場合、当店で動物病院をご紹介可能です。高齢犬の受け入れにつきましては、ワンちゃんの体調に問題が無く、高齢犬のグルーミングについての健康リスクを飼い主様がご理解頂ける場合のみ施術いたします。また、当店スタッフが最善の対応と努力をしていたにも関わらず発生した事故、病気及び死亡などの責任に関して当方は一切負いかねますことをご了承下さい。

3. 感染病・寄生虫・多くのノミ・ダニの発生などがある場合、当店のサービスはご利用頂けません。

施術時にノミやダニを発見した場合は適切な予防・駆除致しますが、次回来店時に改善がみられない場合、他の犬達に移る可能性を配慮し、今後のご予約をお断りすることがございます。

 

4. 当サロンにお越し頂く全てのワンちゃんに最良のケアと愛情を込めた対応を心がけておりますが、グルーミング中に体調不良や怪我、不慮の事故がおこってしまうことがあります。事故や怪我が起きた場合は直ちに、お客様にご連絡させて頂き動物病院へ搬送し適切な処置をさせていただきます。緊急が要する事態で飼い主様と連絡が取れない場合にはで事故報告になってしまう場合がありますのでご了承ください。当店による応急処置のみでの改善可能と判断した場合は、動物病院での処置はいたしません。

5. 当店の過失による動物病院での処置代金は当店にて負担させて頂きますが、通院費、慰謝料、その他の賠償金などにつきましては一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

6. 当店の管理のきかない不慮の事故、持病、特異体質 や自然災害等の不可抗力により起こるトラブルにつきましては、まず飼い主様にご連絡の上、ワンちゃんを動物病院に搬送し適切な処置を行います。その場合の処置代金、治療費等は全て飼い主様の負担になります。慰謝料、賠償金につきましては、一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

7. 体調不良の犬の関しましては、当店責任者が判断により受け入れをお断りすることがございます。また高齢犬や幼犬に無理な施術は致しません。グルーミングの続行が体力的、また幼犬がグルーミング経験の浅いことによって困難であると当店責任者が判断した場合、途中で施術を中止する場合があります。その場合の進行段階までの料金をご請求させていただきます。

 

8. 飼い主様の愛犬が施術中に噛んでしまう場合やどうしてもグルーミングを嫌がってします場合、出来る範囲まで施術を中止します。その場合の進行段階までのグルーミング料金をご請求させていただきます。

 

9. ワンちゃんの他の犬達からの隔離をご希望される場合は事前にお知らせ下さい。また、当店スタッフの判断で飼い主様の愛犬を下記などの理由でケージ隔離を行うことがございますのでご了承ください。(例:ノミやダニがいる、老犬や子犬、犬嫌い、噛む、ひどく怯えている、他の犬をハンピングする。など)

10.  飼い主様とコンサルティングよるご希望カットスタイルの確認後に施術を行いますが、ワンちゃんの毛質、毛の状態、年齢などの理由で、グルーミングの仕上がりが飼い主様のご注文したイメージを異なる場合があります。その場合、代金の返金や値引きなどはいたしませんのでご了承ださい。

 

11. 施術が終了した帰宅後のグルーミングの仕上がりに関してのクレームにつきましは、対応しかねますのでご了承下さい。

 

12.  飼い主様のワンちゃんの写真を当店のソーシャルメディアアカウント上にて掲載させていただくことがございます。

 

13. 予約のキャンセル・遅刻を繰り返されるお客様につきましてはご予約をお断りさせて頂くことがございます。

プライバシーポリシー

Maru Maru Pty Ltd. はお客様の大切な個人情報をお預かりするにあたり、法律を守り、個人情報の適切な取扱と保護に努めます。お客様の個人情報は当社からのサービスのご案内、ご予約、主催の催し物、商品、サービス告知、また犬の写真(犬の名前と犬種のみ)をソーシャルメディア上での掲載を行うことがございます。お客様の個人情報はご本人のご要望、当社の業務を遂行するために委託された業者及び個人、法律上開示を求められる場合以外は、情報を第三者に開示することはありません。

FREE OF FLEAS

ノミ規約 (Flea Policy)

愛犬のノミ予防は飼い主さんの責任です

当店ではサロン内のノミ拡散には最大の注意はしておりますが、来店している他の犬からノミが移る可能性があります。お客様のワンちゃんにノミを絶対に移したくない場合は、ワンちゃんをケージ内で他のワンちゃんから隔離をさせていただきますのでお知らせください。又、飼い主様のワンちゃんにノミを見つけたら来店時にスタッフにお知らせください。CAPSTAR 錠剤もしくはノミシャンプー対応させていただきます。費用は飼い主様の負担です。施術開始後にノミを発見した場合、ワンちゃんをケージ内に移動させていただきお客様費用負担で上記の処置をさせていただきます。

 毛玉とは?(What is Matting?)

A dog’s coat can become matted when it’s not groomed regularly or effectively, and knots and tangles develop into clumps. Matting can occur in the outer coat or the undercoat, where it may not be visible. It can cut off air or blood circulation to the skin, and may cause skin irritation, infection, inflammation or sores. In severe cases this can lead to serious medical conditions.

In many cases, matting cannot be just brushed out, but must be shaved off with clippers. Clipping matted coats is quite difficult as the groomer cannot easily gauge the depth of the matting or what is underneath; nicks and small cuts can occur as a result. Clipping can also cause dogs to have a significant physical or emotional reaction, as it is a dramatic change for them. When you pick your dog up from a de-matting session you may find your pet is upset or out of sorts for a period of time. Some dogs can become unwell after a de-matting session.

We ask owners to sign our Matted Coat Release Form before the grooming session if a dog's coat is extremely matted. 

Maru Maru Pet Services has experience since 2005 in matting procedures and there is always a senior groomer on the premises. If you have questions about matting, please speak to the staff before you sign the waiver.